プレスリリース・お知らせ

お知らせ

「JBpress」初の大規模オンライン展示会。SHANON MARKETING PLATFORMを活用した来場率80%超えの秘訣とは

by shanon_marketing on in お知らせ

株式会社シャノン(本社:東京都港区、代表取締役社長:中村 健一郎、証券コード:3976 以下、シャノン)は、株式会社日本ビジネスプレス(本社:東京都港区、代表取締役社長: 菅原 聡 以下、日本ビジネスプレス)における、マーケティング支援システム「SHANON MARKETING PLATFORM(以下、SMP)」の活用事例を発表いたします。

20210413_kv.png

日本ビジネスプレスグループは、ビジネス系オンラインメディア「JBpress」の運営や、その豊富なメディア運営のノウハウと高い技術力で多数のオンラインメディアの運営をサポートしています。

同社は2020年11月から12月にかけて約1ヶ月、大規模なオンライン展示会と5つのオンラインセミナーで構成するイベント「JBpress DX World 2020」を開催しました。 過去にオンラインセミナー開催経験はありましたが、本イベントではオンライン展示会も同時に実施し、4,500名弱の大規模な集客と80%超えの高い参加歩留まりを達成しています。 また、プライバシーマーク取得企業として、個人情報の管理には厳重に対応する必要がありました。

集客メールの配信や申込管理、バーチャル展示ブースの作成だけではなく、SMPと動画配信システムを連携することで、セッション参加のデータをはじめとした様々なタッチポイントをSMPに集約してスポンサーへ参加者リストとして提供しています。

イベント概要

タイトル :JBpress DX World 2020 – 第1回 デジタルの力で拓け、ポストコロナの未来
開催期間 :2020年11月16日(月)~12月11日(金)
詳細URL  :https://jbpress.ismedia.jp/ts/expo/2020/world/

SMPの活用方法

  • セミナーと展示会をあわせたオンラインイベントの管理システムとしてSMPを導入
  • イベント管理だけではなく集客メールの配信ができるSMPで、高い参加歩留まりを実現
  • 動画配信システムと連携し、セッション視聴などオンラインイベントの多様なタッチポイントをSMPに集約

事例インタビュー

「JBpress」初の大規模オンライン展示会。シャノンを活用した来場率80%超えの秘訣とは

株式会社シャノンについて

シャノンは、クラウドテクノロジーをコアに、企業のマーケティング課題を解決する製品・ソリューション・サービスを提供しています。イベント、セミナー、マーケティングオートメーション、デジタルとアナログを組み合わせるデジアナマーケティングなどを実現するシャノンのマーケティング支援システムは、金融、IT・通信、製造業など業種を問わず、大規模から中規模まで多様なシーンでご利用いただいています。

社名商号 :株式会社シャノン(英文:SHANON Inc.)
証券コード:3976(東証マザーズ)
設立   :2000年8月
資本金  :4億4784万円(2021年1月末現在)
代表者  :代表取締役社長 中村 健一郎(なかむら けんいちろう)
所在地  :東京都港区三田3-13-16 三田43MTビル4階
事業内容 :クラウド型マーケティングソリューションの企画・開発・販売・サポート
      マーケティングにかかわるコンサルティングおよびサービスの提供
URL   :https://www.shanon.co.jp/

本ニュースリリースに関するお問い合わせ先

株式会社シャノン マーケティング部
TEL:03-6743-1565
E-mail:marketing@shanon.co.jp

報道関係者からのお問い合わせ先

シャノンPR事務局(イニシャル内) 担当:小野・山田・根本
TEL:03-5572-6316
FAX:03-5572-6065
E-mail:shanon@vectorinc.co.jp