ニュースリリース

お知らせ

バーチャルイベントの子会社「ZIKU」を設立

by shanon_marketing on in お知らせ

株式会社シャノン(本社:東京都港区、代表取締役社長:中村 健一郎、証券コード:3976、以下シャノン) は、注目が高まっているバーチャルイベントに関する新サービスを提供することを目的とする子会社「ZIKU(ジクウ)」を本日設立したことを発表いたします。

「ZIKU」で提供するサービス

企業が実施する展示会やイベントの多くは、現在も開催延期や、規模を縮小しての開催を余儀なくされています。このような状況において、オンラインでのイベント開催(バーチャルイベントやオンラインカンファレンス)は、リアルイベントの代替手段の1つとして注目が集まっています。

オンラインでのイベント開催には、主催者や出展者にとっては気候(季節)を選ばず、低コストでのイベント開催が可能であり、リモートワークが根付きつつある昨今の「働き方」とも相まって、イベントへの集客も容易というメリットがあります。また、参加者にとっても会場への移動時間のないこれらのイベントへの参加には合理性があります。このような状況からアフターコロナにおいても、オンラインでのイベント開催ニーズはリアルイベントと住み分けて一分野として成長していくと考えています。

子会社「ZIKU」では、シャノンが20年来のイベントビジネスにおいて蓄積してきたイベント開催支援のノウハウを生かして、主催者、出展者、参加者に対して、よりハイクオリティなバーチャルイベントを低コストで提供することを目指します。

シャノンが「ZIKU」を設立する意味

シャノンは創業以来20年もの間、展示会やイベントにおけるシステム支援を行ってきました。また新型コロナウイルスの感染拡大の前から、マーケティング支援の一環としてバーチャルイベントの提供をしており、現在も顧客の要望に可能な限りお応えするオーダーメイド型のバーチャルイベントとしてサービスを提供しています。

オーダーメイド型のイベント支援サービスは、お客様ごとの要望をきめ細かくカバーすることができる一方で、ご提供にかかる「費用」や「時間」等について課題もあります。

コロナ禍において、バーチャルイベントを提供する企業は増加していますが、その一方で、お客様のマーケティング課題の解決には、単なる空間の提供だけでなく、イベントの開催、運用支援のノウハウも不可欠であると考えています。

このような状況の中で、お客様のマーケティング課題を解決していくためには、オーダーメイド型のイベント支援サービスにおける課題を克服した新たなサービスをイベントの開催、運用支援のノウハウとセットで提供していく必要があると考えています。

株式会社ジクウ(ZIKU Inc.)について

ZIKU(ジクウ)は、『時空を超え 時を活かす 世界の繁栄に貢献する』をミッションとしています。また、ZIKU(ジクウ)という社名には、時空を超えるサービスを創り、新たな『時空』を創造していくという想いを込めています。

社名商号 :株式会社ジクウ(英文:ZIKU Inc.)
設立   :2020年12月1日
資本金  :1千万円
代表者  :代表取締役社長 堀 譲治(ほり じょうじ)
所在地  :東京都港区三田3-13-16 三田43MTビル4階
事業内容 :バーチャルイベントサービスの企画、制作、販売  

株式会社シャノンについて

シャノンは、クラウドテクノロジーをコアに、企業のマーケティング課題を解決する製品・ソリューション・サービスを提供しています。イベント、セミナー、マーケティングオートメーション、デジタルとアナログを組み合わせるデジアナマーケティングなどを実現するシャノンのマーケティングクラウド製品は、金融、IT・通信、製造業など業種を問わず、大規模から中規模まで多様なシーンでご利用いただいています。

社名商号 :株式会社シャノン(英文:SHANON Inc.)
証券コード:3976(東証マザーズ)
設立   :2000年8月25日
資本金  :4億4784万円(2020年10月末現在)
代表者  :代表取締役社長 中村 健一郎(なかむら けんいちろう)
所在地  :東京都港区三田3-13-16 三田43MTビル4階
事業内容 :クラウド型マーケティングソリューションの企画・開発・販売・サポート
      マーケティングにかかわるコンサルティングおよびサービスの提供
URL   :https://www.shanon.co.jp/