会社案内

Marketing is Science “テクノロジー”と“サイエンス”で、企業のマーケティングの課題を解決する会社です。

シャノンは「マーケティングオートメーション」のリーディングカンパニー。だからこそ、豊富な経験とノウハウをベースに、常に「新しいマーケティングの創造」をミッションに掲げ、日々挑戦しています。

近年、複雑化・多様化の一途をたどるマーケティング手法。シャノンは、「サイエンス」のフィルターを通すことでデータの価値を高め、顧客企業のマーケティング業務を改善したいと考えています。これまでにないシャノン独自の「利便性」や「分析サービス」により、新しい顧客体験を提供いたします。

Marketing is Science

キーワードは「Marketing is Science」。「サイエンス」が、すぐそこにある未来を変えていきます。そのサイエンスの根幹を担うもの、それは「再現性」だとシャノンは考えます。

たとえば「良い結果が出たがそれは偶然。二度と同じ現象を作れない…」、「その業界のプロが行なったため、他の社員には真似が出来ない…」等、再現性が失われると品質や効率、時には信頼すら保てなくなる場合もあります。

この場合、「要因・要素を条件として整えられている時、全く同じ事象が起こる性質を備えている」という再現性が非常に重要で、未来のマーケティング手法にも不可欠な要素だとシャノンは考えています。このマーケティング領域の再現性により、複雑化するカスタマージャーニーにおいて膨大なデータベースが蓄積されるため、その後の顧客行動予測の分析精度は非常に高まります。再現性が高くなると手作業で対応していたミスのリスクが激減し、優れた一貫性を得ることができるのです。

マーケティングは企業の売上・利益を最大化する仕組みづくりであり、経営の根幹です。真のマーケティングとは、限られた市場内でのシェア争奪戦ではなく、市場そのものを創造し拡大させること。シャノンはテクノロジーとサイエンスに基づいたマーケティングにより、顧客の市場拡大と利益最大化を実現。企業の創造的な活動に貢献します。

  • マーケティング担当者必見! お役立ち資料ダウンロード
  • 事例・カタログをダウンロード! 資料請求
  • お問い合わせ